Yoichiro's ダイブマスター修行 奮闘記 ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yoshi Kさん現れず!:

 DM仲間のYoshi Kさんは時間にはすごーく正確な人だ。 いつも他の人に先立っててきぱきと準備を進める。 そのYoshi Kさんが帰りの船出発の15分前になっても現れない。 あれぇ・・・ Yoshiさんがいないよぉ! (どこかで聞いたせりふです・・・) ダイビング器材もほったらかしになっている・・・どうしたんだろう? 携帯に電話してもつながらない… 心臓発作か、はたまた脳卒中? 一瞬不安がよぎる 。

 
では、同室のFisher Uさん、部屋を確認してきてくささい! で、他の人は器材の確保! とてきぱきとしたボクの指示(嘘です)で Fisher Uさんが捜索に出発。 5分,10分と時間が過ぎようやく Yoshi Kさんが歩いてくる姿が見える。 「いやーあまりに気持ちよく寝ちゃったよ」 とのコメントで一同ほ~っ。 

 で、Fisher Uさんは何処に??? Yoshi Kさんの無事を確認した後、先に桟橋に戻ると言って部屋をでていったらしいのですが、まだ戻ってこないんです。


  人の消える島、コトックの謎



 実はFisher Uさんは なぜか桟橋の反対方向へといってしまって、迷子の迷子の子猫ちゃんになっていたらしい ので~す! 二次災害が知らないところで発生していた。 地上での人探しというのでもこういった状況なのに、水中での人の捜索なんていう事態になったらどうなるんだろう…なんて考えてしまいましたよぉ。



 こらっ、二人とも始末書だせぇ~!


と ボクは関係ないから 書いておこっと。

スポンサーサイト

★★★ コメント の コーナー ★★★

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。