Yoichiro's ダイブマスター修行 奮闘記 ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業ダイブ試験 合格&DM取得の巻 その2

2月25日(日曜日) 2日目です。

 ボクちゃんの泊まった部屋はなぜかブレーカーが5分おきに落ちので暑くてあまりよく眠れなかった。 でも実は翌日の1本目のダイビングのことを考えて緊張して眠れなかったのかもしれない。だってこの日の1本目は、小コトック島のジープポイントでのボートダイビングなんだもん。 先週の準備ダイブ(前回の奮闘記をみてね)では、思いっきりコースを間違えてバディのアイアン奈良マンさんに迷惑をかけてしまったもので(気づいてなかったみたいですが)。
かっこよくブリーフィングをするボクちゃんとアシスタント役のカルピコU氏

  今回の小コトック島でのボートダイブ(卒業ダイブ4本目)では骨貝集めをゲームのテーマにしました。 前回の反省にたって慎重にエントリーポイントを検討。 なるべくジープ・レックにすぐ行けるようにしました。 水面に一旦皆で集合した後、潜降後もう一度安全の確認。 予定通り東に進路をとる。 どうやら前回ほどは潮の流れは強くない。 ホッ。 これまた予定通り最初のタイヤを目印に北に進路をとり、最初のタイヤを越える。 これでジープに到着する予定だったんだけど、ジープがない! どうやら西側をいきすぎたようだ(汗・・・)。 (これもしっかりと師匠に見られていたようで 後でルート・ミスを指摘された) すると、目の前に土管が登場(これではジープでなく、土管ポイントだよーん)。 慌てて地図を確認するともうリーフ間近だ。 仕方ないここを起点にゲームを開始することにした。 ブリーフィングのときのボクちゃんの指示はあくまでもDMが見える範囲で活動すること。 さーみんな、骨貝探しにいっておいで!って あれれ? みんなあっという間に視界の外に。 み・え・な・い・ (汗)  慌ててアシスタントのカルピコU氏によろしく頼むとシグナルを出したんだけど、最後の頼みの綱、カルピコU氏もあっという間に視界の外に。 土管の脇で待つボクちゃんの頭には「検・定・中・止・」の4文字が・・・小コトック島は鬼門なんだろうか・・・ ただここでめげないのが海龍師匠に鍛えられた僕らDM三銃士。 そうだ!リールを土管に結び付けて円形サーチをすればいいんだ! ということで最初は半径7-10m位をサーチ。 (この臨機応変の対応策は師匠からお褒めの言葉を頂きました。 これがなかったら 多分 検定中止だったそうです、危ない、危ない) 無事にY女史、アイスマンさんペアを発見。 土管のところで待っているように指示 (師匠は例によって中層からスクーターで一部始終を見てたらしいけど、どうやって集合をかけるんだろうと思ってたそうです) さらに捜索範囲を広げてアシスタントのカルピコU氏を確保。 あとはJenny Bigママとイイトモ爺さんのペアだ。 さらに捜索範囲をひろげると、南側のジープ・レックで二人を発見。 Jenny Bigママはレギュレータがフリーフローしていたのでここで浮上するとのサイン (実はJennyママその後も5分くらい遊びまわっていたことが発覚。油断なりません)。 ここからイイトモ爺さんを連れて、ようやく全員集合 ホッ。 一行はさらに北を目指す。 前回はここでなぜか東に向かってしまったので結構ドキドキしてたけど目の前にリーフが出てきたときは本当に嬉しかった。

  卒業ダイブの最後となる5本目水中計算問題。 ボトルに設置した数字を記憶して地上で計算問題をするというもの。 それにボーナスポイントとして2問準備しました。 そのうちのひとつは先週集合岩の祠の中に設置した「たぬき」(これが結構かわいいんだ~。 次回行かれる方は探してみてください)。 ファンダイバーの皆が休んでいる間にボクちゃんはカルピコU氏と一緒に水中スクーターで準備して来ました。 カルピコU氏とは数え切れないくらい一緒に作業しているのですごくスムーズです。 最後の5本目も陸上監督。 実は昨日からアシスタントをお願いしているカルピコU氏にはボトルをつけてもらっている。 水面に浮いているボトルを目印に陸上監督できるというものだ。 ロープの長さが15mくらいなので潮の流れの強いときは沈んでしまうけど、水深10mくらいまでは本当にいい目印になる。 水中問題は結構簡単だったみたいで、皆さんほぼ全問正解でした。 


ゲームは合計で4回したけど、Y女史がぶっちぎりのトップで、残りの3人は同点2位となりました。





  アンチョールで解散の後、海龍亭で師匠の講評を聞き、はれてDM免許皆伝を頂きました。 DMで満点ということはなく、まだまだ改善の余地がありますが、今の自分の力を発揮できたのではないかと思います。  (ですよね?海龍師匠) 
また こうして写真を見てみるとなかなかさまになっていると思いませんか? (カメラマンの腕がいいのだ!と影の声

  こうしてボクちゃんの卒業ダイブを無事に終わったのでした。 思えば、去年3月にDM訓練をはじめて以来ほぼ1年間、学科8科目、水中スタミナテスト、水中地図の作成など課題をこなすうちに自分でも知らないうちにスキルのみならず色々なことが身についていたようです。 これを改めて今回の卒業ダイブで認識できました点は自分としては大きな収穫です。 もちろん、今回の卒業ダイブも自分ひとりの力でやったわけではなく、アシスタントのカルピコU氏をはじめ、参加してくれた皆に助けられた面も多かったと思います。

 これからは、DMとして恥ずかしくないようにいっそう精進して頑張ろうと思います。 あとは、PADIに申請書を出してDMの認定を受けるだけです。 楽しみだ~!

「Yoichiroのダイブマスター修行奮闘記」はこれで終了です。 といっても、再来週には三銃士のカルピコU氏の卒業試験です。ボクちゃんは今度はアシスタントとして参加する予定ですので、この内容は 「Yoichiroのダイブマスターとしての 奮闘記」(仮題)に名前を変更して、また載せるのでお楽しみに!

スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

★★★ コメント の コーナー ★★★

おめでとうございます。

ダイブマスターおめでとうございます!!
ヒゲも似合ってますよ!!

  • 2007/02/28(水) 08:12:56 |
  • URL |
  • アイアン奈良マン #-
  • [ 編集]

ありがとうございます

>アイアン奈良マンさん
ありがとうございます。上手くいったのも前週に準備ダイブに付き合っていただいたおかげです(その節は迷走しごめんなさい)。早くインドネシアに戻ってきて潜りましょう!

  • 2007/02/28(水) 09:06:42 |
  • URL |
  • Yoichiro #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。