Yoichiro's ダイブマスター修行 奮闘記 ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM修行 進捗度チェック

3月にDMトレーニングを始めてはや5ヶ月。  今日は皆の修行進捗状況を師匠が再確認。 すごく色々やってきたと思っていたのに結構まだ過大  課題が残ってる  うぎゃ~。 

   筆記試験は8科目中4科目が終了したのであと4科目。 スキルデモンストレーションは13科目中2科目が追試験しゅん・・・、海洋トレーニングはレスキュー講習のアシスタント 兼 レスキュー訓練が残ってる。 これが先輩方のをレスキュー受講生としてみたことがあるんだけど 結構きついんだ。 同じことをしてもボク達、受講生はOKがでるのにDM 訓練生にはOKが出ない。 実践で使えそうもないレベルでは駄目なのだ

(右の写真は DM スタミナ・テストの課題の一つ、「100m 疲労ダイバー 栄光 曳航 タイム・トライアル」中の Yoshi K氏。 なぜか Yoshi K氏だけが この課題が残っていて 昨日のOWプール実習の後 チャレンジしたのだ。 でも いくらタイムを稼ごうたって ユカッペ(娘)を連れてくるなんてずるいぞ~! )  これで 三銃士は全員 スタミナ・テストには合格です。 

   DM訓練のクライマックスが一般ファンダイバーの引率(通称 卒業試験)。 今迄は、アシスタント中心の訓練だったけど、卒業試験では自分が 本物のダイブマスターとなりすべてを取り仕切るというもの。  これは2日間のダイビングの詳細計画は勿論、食事の場所、緊急時の対応、その他全てが入る。 実際の卒業試験では4ポイント(ナイトダイブをいれると5ポイント)回る必要がある。 環境によっては(カレントの流れとか時間)いけない場所も出てくるので最低でも6ポイントは計画として準備しておく必要がある。 

  卒業試験までに色々いける場所 (自分が引率できる場所) を増やしておかないと・・・。 まずは詳細なダイブプランの準備から始めよう。  あまりの仕事量の多さに呆然とするDM三銃士に力強い見方が! 通称「カオリノート」。 ボクのOW講習の面倒を見てくれた鬼軍曹 カオリさん(最近は自分でも鬼軍曹と呼んでいるようです)が、訓練生時代に コトック島付近のダイブポイントをビジュアルにまとめたもので、ポイントの絵や見所、注意点が書き込んである。 Yama No.1先輩もかなりお世話になったらしい。  ボク達DM三銃士のバイブルになることは間違いなしです。

  ・・・ということで、諸先輩の皆さん、卒業試験合格の虎の巻を(師匠に内緒で)教えてください。 待ってま~す!
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

★★★ コメント の コーナー ★★★

プロフから飛んできました。

About me の写真、ウケマシタ。
これからじっくり読みます!

  • 2006/08/15(火) 18:42:42 |
  • URL |
  • みちこ #-
  • [ 編集]

それでは・・・

こちらもウケルのではないかと思いますが・・・

http://seadragonyoichiro.blog57.fc2.com/blog-entry-21.html

  • 2006/08/15(火) 19:25:39 |
  • URL |
  • 海龍 #LkZag.iM
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。