Yoichiro's ダイブマスター修行 奮闘記 ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイビング漬けの3連休

    インドネシアでは2週続けての3連休。 ボク達DM候補三銃士(いつの間にこんな名前になったんだ?)はダイビング漬けの3日間を送りました(偉い!DM候補生の鏡)。 

  14日日帰りダイビングトパーズ島に、15-16日器材スペシャリティ(SP)と器材のお勉強。 充実した3日間になりました。 トパーズ島は、ジャワ島とスマトラ島の間のスンダ海峡の真ん中に位置する小島。 両島を結ぶフェリーの就航路のすぐ脇にある。 アニエールの港から小船でゆられて小一時間。 今回のメンバーは、海龍師匠、Big Jennyママ、DM候補生仲間のYoshi Kさん、Fisher Uさん、とAOWのNVさん、そしてボクの6人。 

  アニエール近辺ではいつもはサンヤン島に行くのだけれど (ボクは2005年の1月に参加しました)、今回は趣向を変えてトパーズ島に。    前回のサンヤン島はスマトラ沖地震の影響もあって潮の流れが変だったけど、今日はどうなんだろう…と考えながら潜降開始。 あれ?全然潮の流れがない。今日はのんびりお気楽ファンダイビングだ! 透明度も30mくらいあるぞぉ! 周りをみると、故障代(ん?)コショウダイ、ユメウメイロ、ツバメウオ、巾着代(またぁ?)キンチャクダイが各種と沢山いる。 今日のボクのバディは海龍師匠。 ここは禁漁地域でないので師匠はスピアガンをもってやる気満々。 ボクがふらふらしてる間に師匠が漁をしてる音がする。 あれ~? Jennyママが岩根の下に潜ってる。って言うより岩穴の中にもぐり込んでる。 どうも やじりの先が引っかかってるみたいだ。(本当はでっかいサラサハタを仕留めたんだけれども体が穴の中で廻って引っかかって回収できなかったんだそうだ) という事で 残念ながら1本目の釣果はなかったみたいです。  

  2本目は沈船ダイビング。 普段は潮の流れが強くてなかなかいけないけど、今日のコンディションなら大丈夫。 沈船は島から2-3kmのところにある。  沈船にいかに近ずけて停船するかがボートキャプテンの腕の見せ所なんだけど、すごーい、GPSもなしで、見事沈船上に停船!  沈船はいつのものか分からないけど、全長100m以上はある、これは結構見ごたえがある。 潜降後も潮の流れはほとんどない。


みんなでウロウロ、漁の獲物を求めてウロウロ、写真の獲物をもとめてウロウロ。 他の仲間もそれぞれウロウロ。 水深も10mそこそこでエア切れの心配もほとんどない。ついでに2mのうつぼもウロウロしてました。師匠はなにやらでっかいハタを獲物をゲットしたようだ。 皆もウロウロを満喫したようだ。 日帰りだったけど、いいダイビングでした。


 
【“ダイビング漬けの3連休”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。